おおた商い・観光展2021「あきない三國志プロジェクト」

トップ > 参加事業者・観光スポット一覧 > Cafe Pablo's カフェパブロズ
参加事業者・観光スポット
中南米産を主とした風味豊かな自家焙煎珈琲豆と紅茶の販売、喫茶

Cafe Pablo's カフェパブロズ

Cafe Pablo's カフェパブロズ
Cafe Pablo's カフェパブロズ
久が原で9年目の自家焙煎珈琲豆と紅茶葉の量り売りカフェです。嶺町公園(ひまわり公園)の隣からライラック商店街に移転し、一年半になります。
中南米産の珈琲豆を中心にアフリカなど、スペシャルティ・レベルの良質な生豆を使用し、生豆の管理、焙煎前後の豆の選別、味の確認など、基本に忠実で丁寧な焙煎を心掛けています。
又、豆の種類や精製方法、農園の標高など珈琲豆の特徴、個性などを考慮した味作りをしており、常時10種以上の珈琲豆をご用意しております。素晴らしい個性を持った珈琲との出会いをお楽しみ下さい。
好評の有機カフェインレス珈琲や6種類の紅茶葉もご用意しております。
尚、新型コロナ感染防止の観点から、現在、喫茶は紙コップでのサービスで、短時間のご利用とさせて頂いております。

最新情報

中南米から新豆が登場

中南米から新豆が登場
中南米から新豆が入荷し始めています。
第一弾として、”フラワリーなアロマと酸味、甘みのバランスが良い”コロンビア(パレスチナ地区)の新豆、当該珈琲豆10%増量キャンペーンを始めます。

当店のコロナ対策

・テーブル上のアクリル仕切り板設置
・カウンター内外、レジエリアのビニールカーテンによる仕切り
・CO2濃度測定器による換気のモニターと定期的な換気
・テーブル等の消毒
お客様には、マスク着用と消毒液による手の消毒をお願いしております。
尚、当面の間、紙コップによるサービスと短時間の滞在をお願いし、感染拡大防止に努めております。
個性豊かな生豆の特徴が生きるよう、丁寧に焙煎した珈琲豆
珈琲豆/コロンビア パレスチナ [フラワリーで酸味と甘味のバランスが良い]

珈琲豆/コロンビア パレスチナ [フラワリーで酸味と甘味のバランスが良い]

珈琲豆/グアテマラ ロスマ農園 ナチュラル 【アプリコット、バナナを連想させるフレーバー】

珈琲豆/グアテマラ ロスマ農園 ナチュラル 【アプリコット、バナナを連想させるフレーバー】

マップ / ストリートビュー
ストリートビューを見る
マップを見る

ストリートビューについては、一般ユーザーの方がGoogleストリートビューに掲載した画像も含まれます。
また、新しい店舗等はまだストリートビューに反映されてない箇所もありますのでご了承ください。

こうしんDAY
更新頻度ポイント:
10 P
えつらんHP:
115 P
基本情報
店舗・施設名:
Cafe Pablo's カフェパブロズ
住所:
久が原3-34-13
営業時間:
10:00 〜 18:00
10:00 〜 17:00(緊急事態宣言発令の期間)
定休日:
水曜日、木曜日
TEL:
03-6410-9433
E-mail:
cafepablos.info@gmail.com
WEBサイト:
http://www.facebook.com/CafePablosKugahara
このページをシェアして応援!
  • Twiiter
  • Facebook
  • LINE

まち歩きMAPダウンロード

*データが大きいのでご注意ください

まち歩きMAP1
(PDFデータ 約13MB)

まち歩きMAP2
(PDFデータ 約6MB)

まち歩きMAP3
(PDFデータ 約15MB)